弁護士・弁理士紹介

小島亜希子

経歴

1994年 福岡女学院短期大学英語科卒業
1994年-1997年 株式会社内田洋行勤務
1999年 神戸大学法学部卒業
2001年 司法研修所(第55期)
2002年 弁護士登録(第一東京弁護士会)、阿部・井窪・片山法律事務所入所

主な活動分野

不動産取引、債権回収、倒産案件、知的財産法などの企業法務の分野において、訴訟、契約交渉、法律相談業務に広く携わっています。

不動産取引に関しては、不動産流動化案件において、オリジネーター及び受託者側から信託契約、金銭消費貸借契約、プロパティマネジメント契約に関するアドバイスを行っているほか、賃貸借契約に伴う様々な法律相談に対応しております。

また、倒産案件では、ゴルフ場や事業会社の大型倒産案件(民事再生法、破産法)において、申立代理人、監督委員補佐及び管財人常置代理人として倒産手続に関与いたしました。

常にクライアントの利益と便宜を考え、満足していただける結果を出すよう妥協することなく個々の案件に取り組んでいます。クライアントからのご依頼に対しては、的確かつスピーディにお答えするよう心がけています。