弁護士・弁理士紹介

牧恵美子

経歴

1999年 上智大学法学部法律学科卒業
2004年-2005年 授業料全額免除の奨学金を得て慶應義塾大学大学院法務研究科に入学、在学中に司法試験に合格し中退
2005年 司法研修所(第59期)
2006年 弁護士登録(第一東京弁護士会所属)、阿部・井窪・片山法律事務所入所
2014年-2015年 ユニバーサル ミュージック合同会社(リーガル・アンド・ビジネス・アフェアーズ本部)に出向
2015年 阿部・井窪・片山法律事務所に復帰
2015年- 工業所有権審議会試験委員(弁理士試験委員・意匠法担当)
2016年- 知的財産管理技能検定試験委員

主な活動分野

知財・独禁法などに関連する訴訟・法律相談、倒産事件などを中心に幅広く業務を行っている。レコード会社への出向経験を活かし、特にコンテンツビジネスに関連する契約の作成・法律相談に多く対応している。
また、英国への留学経験があり、英文ドラフティング・英語でのコミュニケーションを必要とする案件にも数多く携わっている。
これまでに担当した主な倒産事件は、JAL会社更生事件、山﨑建設会社更生事件など多数。特にJAL会社更生事件においては、外国倒産処理手続の承認援助事件など海外関係を中心となって担当した。

著書等

  • 「契約書作成の実務と書式」(共著)有斐閣
  • 「事業再生の迅速化」(共著)商事法務 
  • 「倒産判例INDEX」(共著)商事法務 等