弁護士・弁理士紹介

須崎利泰

経歴

1999年 東京大学法学部卒業
2001年 司法研修所(第55期)
2002年 弁護士登録(第一東京弁護士会)、阿部・井窪・片山法律事務所入所

主な活動分野

平成14年の弁護士登録時から、倒産法、知的財産法、不動産流動化の分野をはじめとして、企業法務全般に携わってまいりました。

  • 倒産法の分野では、破産管財人代理や民事再生申立代理人として倒産業務を手がけてきました。
  • 知的財産法の分野では、特許訴訟・仮処分のほか、法律意見書の作成を行っています。
  • 不動産流動化の分野では、信託契約、匿名組合契約、マスターリース契約等各種契約の作成・アドバイスを行っています。
  • その他、金融機関等からのご依頼による債権回収業務、契約書類の作成、社内向けコンプライアンスセミナー等を行っています。