執筆・講演

文書提出命令の理論と実務
文書提出命令の理論と実務

著者等

【編集委員】

片山英二 伊藤尚  

【分担執筆】

伊藤尚   佐長功 飯田岳
網野精一 牧恵美子 三澤智
松本卓也 小林幹幸 黒田薫

目次

第1編 総論
第1章 文書提出命令の判例準則
第2章 文書提出命令の理論的意義
第3章 文書提出命令の審理における意義
第4章 文書提出命令の実務
第2編 所持者からみた文書提出命令
第1章 金融機関の文書
第2章 一般企業の文書
第3章 公的機関の文書
第3編 訴訟類型からみた文書提出命令
第1章 知的財産訴訟
第2章 医療訴訟
第3章 労働訴訟
第4章 交通事故訴訟
第5章 租税訴訟
資料編 文書提出命令関連判例一覧
事項索引/判例索引

詳細

発行 民事法研究会
編・著者名 山本和彦・須藤典明・片山英二・伊藤尚 編
税込定価 5,040円(税込)
発行日 2010年08月
ページ数 524ページ
ISBN:9784896286342

参考リンク

書籍詳細(民事法研究会WEBサイト)