Topics

トピックス一覧へ


  • 2017.11.25
    黒田薫弁護士・弁理士が執筆した「先発医薬品の薬価下落に基づく損害賠償」と題する論文がジュリスト 2017年12月号(No. 1513)に掲載されました。
  • 2017.11.13
    服部誠弁護士が日本医療研究開発機構(AMED)主催の契約・交渉コースにおいて「契約事務の基礎および交渉戦略策定に関する総論」と題する講義を行いました。
  • 2017.11.9
    井窪保彦弁護士が編集代表を務め、井窪保彦弁護士・須崎利泰弁護士・飯田岳弁護士が分担執筆した「書式 告訴・告発の実務〔第五版〕-企業活動をめぐる犯罪対応の理論と書式」が発刊されました。
  • 2017.11.7
    服部誠弁護士が沖縄県発明協会において「研究成果の知財化/事業化/収益化と契約」と題する講演を行いました。
  • 2017.11.5
    加藤志麻子弁理士が、オークランドで開催されたAPAA 67th Annual Council Meetingにおいて「Japanese Perspective on the Issue of Damages and Proving Patent Infringement in light of "Halo Electronics v. Pulse Electronics"」と題する講演を行いました。

Publications

執筆論文・書籍一覧へ

当事務所名又は当事務所所属の弁護士名を騙る詐欺にご注意下さい。

詳しくはこちら