Topics

トピックス一覧へ


  • 2019.7.1
    服部誠弁護士が執筆した下記評釈が収載された「Max Planck Series on Asian Intellectual Property Law Japanese Patent Law Cases and Comments」(Wolters Kluwer社)が刊行されました。
    ・Case No. 14: Rights of Co-Inventors – Action by One Co-Inventor against Revocation
     最高判平成14年3月25日パチンコ装置事件
    ・Case No. 24: Invalidation Trial – Ne Bis In Idem
     最高判平成12年1月27日クロム酸鉛顔料製法事件
    ・Case No. 48: Interim Procedures and Protective Orders
     最高決平成21年1月27日液晶モニター事件
  • 2019.6.19
    服部誠弁護士が、市町村職員中央研修所において、「契約書作成のポイント」と題する講演を行いました。
  • 2019.6.17
    須崎利泰弁護士が、第一東京弁護士会金融商品取引法研究部会において、「『グローバルな機関投資家等の株主総会への出席に関するガイドライン』と『ハイブリッド型バーチャル株主総会に関する論点整理』」と題する講演を行いました。
  • 2019.6.7
    須崎利泰弁護士が「デジタル・プラットフォーマー規制」と題する講演を行いました。

Publications

執筆論文・書籍一覧へ

当事務所名又は当事務所所属の弁護士名を騙る詐欺にご注意下さい。

詳しくはこちら